スマホサイトを表示
塩分を控えめにした分、
干椎茸、昆布、干帆立貝などの
天然素材を使用し、
独自の製法でうまみ成分を加えた

味わい深いまろやかな塩になっています。
紅彩塩の特別な味は、調味料以上のもの。
いつものお料理の味を、さらに引き立たせます。
いま現在、市場にて多く販売されている塩のほとんどが
塩化ナトリウム99%の塩分がキツい塩になっています。
そこで、できる限り塩分を控えめにし、
素材の味を活かす塩を開発できないかと日々、塩造りに没頭しました。
そしてついに、塩化ナトリウムが通常より10%少ない89%に抑えた
画期的な塩の開発に成功しました。
それが顆粒サイズの「紅彩塩 べにさいのしお」です。

忙しい朝にぴったり!
紅彩塩を使って、なんとお吸い物も作れちゃうんです!

紅彩塩はただの塩とは違います!
昆布だしの旨みが
たっぷり入ってるので、
お湯に溶かすだけで
立派なお吸い物へと早変わり。

お椀に紅彩塩をひとつまみ入れます
そこにお湯を注ぐだけで出来上がり!

お好みでネギや三つ葉などを入れるひと手間を加えれば、
食卓をより華やかに彩ります。

30代
主婦
色々な調味料を試すのが好きなのですが、このお塩はすごい!
おにぎりから肉料理まで、まさに万能です。
何種類か取り寄せましたが、私のお気に入りは柚七味です。
ピリッとした辛みがアクセントになるので、
一味足りない時に重宝します。
生のお野菜にふっても、素材の味を殺さず、
より一層引き立ててくれます。
つい食べ過ぎてしまいますが、減塩なのも嬉しいですね。
40代
飲食店経営
化学調味料を出来るだけ使わず、
既存のものとは被らない新しいメニューを考えていた時に
出会ったのが「紅彩塩」でした。
市販されている減塩を謳った多くの塩は、
塩化カリウムが使われているので、
濃い目の味付けだと苦味が出てしまうことがありました。
しかし、この調味塩は塩化カリウムを使用していないので、
料理本来のおいしさや風味をそのまま活かせます。
味も豊富にあるので、ベストマッチする食材との組み合わせを
試行錯誤している最中です。
もちろん自身の食卓でも大いに活躍しています。
本当においしいと思える塩は手造りでしか造ることができない、 
という信念のもと、徹底した手造りにこだわっております。
万が一売り切れの際にはご容赦くださいますようお願いいたします。
減塩の塩は通常の塩と同じ量を使っても減塩できるよう
塩化ナトリウムを減らして塩化カリウムを使っています。
この塩化カリウムが苦みやピリピリ感がある原因。
でも紅彩塩は塩化ナトリウムを減らして
天然の旨味を足しているからおいしい!
しかも、旨味が味に深みを出すので通常よりも少ない量で
料理の味がグン! と上がります。

紅彩塩(白塩) 150g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(コショー) 150g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(柚七味) 150g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(抹茶) 150g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(胡麻) 130g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(カレー) 150g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(柚レモン) 150g
価格(税込) 1,080円

紅彩塩(ガーリック) 150g
価格(税込) 1,080円

中あら塩
価格(税込) 972円

あら塩 200g
価格(税込) 1,080円

ペットボトル 50ml
価格(税込) 130円

ペットボトル 80ml
価格(税込) 194円

あら塩 + ミル
価格(税込) 1,080円